私たちは、お客様の遊び心を満たす、
心より楽しめる空間と時間を提供します。

Message

代表挨拶

代表取締役社長 澤野 好裕

代表取締役社長澤野 好裕

大衆娯楽の王様と呼ばれていたパチンコ店は、
1980年のフィーバー機の誕生以来劇的な発展を遂げてきました。
時代の変化にも的確に対応してきたパチンコ店ですが、
近年のギャンブル依存症から端を発した多くの規制、
売上高の上昇の当然の帰結としての機械台や設備の高騰、
少子高齢化による遊技客の高齢化と遊びの多様化による
若者離れなど多くの難問に直面しています。
しかし、戦後の混乱期に産声を上げた我が業界はこの難局を
これまでのように克服していくと思います。

さて、この度、企業理念と行動指針を作成しましたが、
その前提となる思いは、弊社の専務がいつも口にしている
「会社を存続させる」「社員を幸せにしたい」であります。
この後継者の真摯な思いを社員と共に大切に常に共有して、
企業理念と行動指針に沿って行動してまいりたいと思います。
皆様のご支援とご協力を切にお願いいたします。

代表取締役専務 澤野 裕次郎

代表取締役専務澤野 裕次郎

株式会社八号線は、私の祖父が1965年に長岡市の新町で旧国道8号線沿いに、
パチンコ8号線を開店したことから始まりました。それから多くのお客様と、
地域の皆様、取引先の皆様に支えていただき、50年以上が経ちました。

株式会社八号線は次の50年に向けて、
初心を振り返ると共に、決意を新たに進みます。

この50年の間に、変わったことと変わらないことがあります。

変わったことは生活の様式です。
便利なものやより良いサービスが世に溢れ、
日本は大きく発展し豊かになりました。
インターネットの普及もあり、様々な情報や知識を
手軽に得ることができるようになりました。
これらのことにより、人々の生活は大きく変わりました。
時代や地域、年齢や性別や文化が変われば、人それぞれによって、
時間の過ごし方は異なり、それに伴って遊び方も変わります。

一方、今も昔も誰もが思う変わらない気持ちは
「何か楽しいことをしたい」という遊びを求める想い、『遊び心』です。

「私たちは、お客様の遊び心を満たす、
心より楽しめる空間と時間を提供します。」

私たちはこの企業理念のもと、お客様の「遊び心」を心より満たす、
他では得られない、ここにしかない魅力の詰まった空間と、
来てよかったと思える時間を提供します。

緊張した糸は強く引きすぎれば切れてしまいます。
切れないようにするためには、どこかで緩める必要があります。
だからこそ、日常に遊びを。そして心に遊びを。

そんな日常と心に遊びを与えられる存在を、私たちは目指します。

Company Profile

会社概要

名称 株式会社 八号線
本部所在地 〒940-0094 新潟県長岡市中島7丁目3番11号>>Google map
創業 1965年9月
設立 1991年11月
資本金 4500万円
代表者 代表取締役社長 澤野好裕
代表取締役専務 澤野裕次郎
売上高 211億3,780万円 (平成28年7月期)
従業員数 177人(平成29年8月現在)うち正社員143名(正社員比率84.1%)
平均年齢 30.8歳
事業内容 遊技場経営
グループ会社 有限会社 澤野商事
取引銀行 第四銀行

History

会社沿革
現在の写真
1965 長岡市新町にて、パチンコ8号線創業
1970 パチンコ8号線新町店開店
1975 パチンコ8号線喜多町店開店
1983 パチンコ8号線越路町店開店
1988 パチンコ8号線中島店開店
1993 パチンコ8号線栃尾店開店
2001 デルゼビッグサイト長岡川崎店開店
2003 デルゼビッグサイト新潟南店開店
2004 デルゼビッグサイト新潟東店開店
2006 デルゼビッグサイト新潟竹尾店開店
2007 8号線越路町店をデルゼビッグサイト長岡越路店に店名変更
2008 デルゼビッグサイト長岡古正寺店開店
2011 デルゼビッグサイト長岡川崎店リニューアルオープン
2013 デルゼビッグサイト黒埼店開店
2016 デルゼビッグサイト新潟竹尾店リニューアルオープン
2016 デルゼビッグサイト長岡川崎店リニューアルオープン
2017 デルゼビッグサイト新潟東店リニューアルオープン
2017 デルゼビッグサイト新潟南店リニューアルオープン